旅 上西竜二 初心者 上達 水彩画講座DVD 描き方

水彩画の旅をしよう

水彩画のスケッチのテーマを探して旅をするのは、とても楽しいものですね。
今や、趣味に水彩画というのは大変人気で、週末にもなると多くの方が街角で筆を走らせています。

 

 

身近な場所にもスケッチの対象となるのも色々ありますが、日本各地の様々な景色や景観を求めて自分でスケジュールを決めて行う旅は魅力がいっぱいでしょう。

 

 

という私も、2〜3日の水彩画のスケッチ旅行に気ままに出かけることが良くあります。

 

 

私の場合は、岡山に住んでいるので、日本のエーゲ海と言われる牛窓や日生なども良いですし、神戸、大阪、京都、名古屋、浜松、熱海、真鶴、小田原、横浜、東京など、乗ったり降りたりの東海道スケッチの旅や、西なら、福山、尾道、広島、岩国など行くこともあります。

 

 

また、岡山駅からやくもに乗って、山陰にも行きます。
お気に入りは、島根県の宍道湖や出雲大社などです。

 

 

また、列車の車内でも人物スケッチをしたりと、対象とするものを素早く描画するクロッキーの練習にもちょうど良いんですね。
何より、その土地ならではの町の雰囲気や方言、更にはうまい肴や地酒など、スケッチ旅行はたまりません。

 

 

もちろん上手い下手は関係ないですが、とは言え、やはり人前で下手な絵を描くのは恥ずかしいものですよね。
私はこれまで独学でやってきて、きちんと絵を習ったことがなく、何となく思ったように描けなくて、悶々としていたんです。

 

 

もし、あなたも同じように感じていらっしゃるのなら、今すぐそのモヤモヤを解消できるのが、上西竜二先生の初心者でもいきなり上達する水彩画講座DVD3弾セットです。

 

 

これは、プロの画家さんが、絵の描き方を本気でレクチャーしている ものすごい内容になります。
何が本気なのかっていうと、 描き始めの最初から、終わりまで、全部ノーカットで見られるんです。

 

 

これはありそうで今まで無かった、画期的なものなんです。 全行程を解説してくれるので、普段なら見られない画家さんの テクニックなんかも全部知ることができます。
何より絵は見たものを記憶したり、位置や向きを認識、手を動かすことから脳の活性化になるとも言われているので、水彩画は大人から始める趣味にぴったりで楽しく続けられるでしょう。

 

 

 

これまで頑張ってきたご自身へのご褒美や、プレゼントにいかがですか?

 

初心者でもいきなり上手に描ける水彩画講座DVD3弾セットの詳細を見てみる

 

 


実践者の声 水彩画の道具(画材) 水彩画の塗り方のコツ 水彩スケッチの魅力 デッサンの基本 リンク集